ゴキブリに忌避剤は効かない

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ゴキブリ対策で忌避剤を使用する場合、いくつか注意が必要になります。

まず、忌避剤はハーブやアロマなど、ゴキブリが嫌う香りを使った駆除剤のことです。

この忌避剤というのは、ゴキブリを駆除する効果はありません。

というのも、忌避剤というのは、ゴキブリを駆除するのではなく遠ざけるためのものです。

つまり、忌避剤にはゴキブリを退治する効果はありません。

それを知らずに忌避剤だけを使用してゴキブリを退治しようとすると、結果として家の中のゴキブリを増やしてしまう結果になります。

そうならないように、必ず毒餌系のゴキブリ駆除剤を使用するようにします。

そうすると、

・忌避剤の効果で目の前にゴキブリが出てこなくなる
・毒餌系の駆除剤で出てきていないゴキブリを駆除できる

という状況になります。

忌避剤を使ううえで重要なことは、必ず駆除剤も平行して使用すること。

そこを忘れないように気をつけましょう。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。