ゴキブリに季節が関係ない

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

以前であれば、ゴキブリが出てくる季節は気温が高くなってくる初夏から秋でした。

冬の気温が低い季節であればゴキブリの運動能力が低下するため、ゴキブリは出てきませんでした。

ですが、今は住宅の密閉性が高くなってきているため、冬でも住宅の中の気温が高くなってきました。

つまり、冬でも家の中でゴキブリが活動するようになっています。

以前であれば、ゴキブリの活動が始まる季節からゴキブリ対策を始めていけば家の中に出るゴキブリを駆除することができました。

ですが、今は1年を通じて家の中の気温は高いため、ゴキブリ対策は1年中行うことが大切になってきています。

ゴキブリ対策といっても難しいことはする必要はありません。

しっかりとゴキブリ駆除剤を置いておくだけでも効果はあります。

冬だからゴキブリが出てこない季節だと思わずに、1年を通してゴキブリ対策を行うようにしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。